Yoshihide Muroya

© Red Bull Content Pool

私の名前は Yoshihide Muroya.

概略

室屋 義秀

・競技 : エアロバティック

・生年月日 : 1973年 1月27日

・出身地:福島県

・オフィシャルサイト
http://yoshi-muroya.jp/

・略歴
幼少時よりパイロットに憧れていた室屋義秀選手は、20歳の時に飛行機操縦免許を取得。以来、「操縦技術世界一」を目標に国内外での厳しいトレーニングを積み、2003年から本格的に曲技飛行世界最高峰の大会であるWAC (World Aerobatic Championships)に参戦。2007年にはレッドブル・アスリートの一員となり、レッドブル・エアレース・チャンピオンシップに参戦するため、7か月間の過酷なトレーニングを経て、レッドブル・クオリフィケーションキャンプでスーパー・ライセンスを2008年に取得。2009年にアジア人初のレッドブル・エアレーサーとなり、2009年、2010年と新しくアジアのファンを魅了する。そのほかの活動として国内外でのエアショーや、国内で初の全日本曲技飛行競技会開催、選手育成のためのJapan Aerobatic School設立など、スカイスポーツの普及にも取り組んでいる。2014年に開催されるRed Bull Air Raceでの活躍が期待される。

現在まで17年間、200箇所でエアショーを披露。無事故。
総飛行時間:約2500時間(内エアロバティック飛行時間:約850時間)

もっと読む

Behind the Stage - 室屋義秀

Motorsports レッドブル・アスリートの趣味やライフスタイルをお届けする"Behind the Stage"シリーズでは、日頃見られないアスリートの素顔をお届け!

略歴

  1. 2014
    1. レッドブルエアレース・ワールドチャンピオンシップに選抜 世界6か国、全7レースにフル参戦予定

  2. 2013
    1. 10月、米国テキサスWAC(世界曲技飛行選手権)4ミニッツフリースタイル部門6位入賞(アジア人初)

  3. 2012
    1. アドバンス世界曲技飛行選手権に参戦

    2. ヨーロッパ選手権に参戦

    3. 第2回全日本曲技飛行競技会開催

  4. 2010
    1. レッドブル・エアレース参戦

  5. 2009
    1. レッドブル・エアレースにアジア人初参戦

  6. 2008
    1. FAIアルアイン・エアロバティックス選手権 6位