Red Bull 白龍走

全長3333メートル、3333段を、666人が駆け上がる。Red Bull 白龍走の第2回目が開催された。

男子では、昨年度の優勝した川崎雄哉さんのタイム「26分56秒19」を超え「26分18秒4」のタイムを叩き出した上田 瑠偉さんが優勝した。女子では、昨年度優勝した青木 佐和さんが「35分16秒7」のタイムで大会2連覇を果たした。

 

※動画が再生されない場合はこちらをクリック。