06 Cheerito

2年前の2014年パリ大会準決勝、日本のTaisukeをギリギリまで苦しめたロシアの若きトリックマスター、それがCheeritoだ。
06 Cheerito © Cheerito
By Red Bull Japan

 

ウクライナやロシアといった東欧は、ハイレベルなスキルに加え、柔軟性を活かしたトリッキーなスタイルが発展している地域。そのロシアからCheeritoがRed Bull BC One World Final 2016の招待枠を射止めた。

Cheeritoは2014年パリ大会、準決勝でTaisukeとマッチアップ。最終3ラウンド目までもつれ、2-1(2ドロー)という僅差にまでTaisukeを追い詰めた。今年はHIP OPSESSIONなどヨーロッパのビッグイベントで優勝を重ね、好調を維持している。すでにワールド・ファイナルの舞台も経験済みの彼は、世界一に充分手の届く存在だ。

 

© Red Bull BC One World Final 2014
read more about
Next Story