2016年スケートボード・ハイライト映像

ヨルダンやベトナムをはじめ、世界各地でライディングが繰り広げられたスケートボードシーンの2016年を映像で振り返る。
By Niall Neeson

間違いなく2016年は、世界の果てに向かうスケートトリップやスケートプロジェクトという点において最高の1年だった。「広大な世界をスケートする」ことの魅力を解放するというひとつのゴールをイメージしながら、僕たちは1年を通じて、世界各地から様々なトップスケーターを招いて未知の土地を訪れては、新しいスケートボード・エクスペリエンスを生み出し続けた。

レッドブル・アスリートや、彼ら以外のトップスケーターたちによって構成されていた各チームは、世界の至るロケーションでエキサイティングなセッションを披露してくれた。2016年は、フェリペ・グスタボミルトン・マルティネスタイナン・コスタアレックス・ソルゲンテTJ・ロジャースなどのレッドブル・アスリートや、パット・ダフィ、セボ・ウォーカー、クリス・ハスラム、ウォーカー・ライアン、ジェイミー・タンカウニー、マリアス・シヴァネンなどが世界各地を巡った。

また、すべてのスケートトリップで素晴らしい映像美を提供してくれた撮影チームにもこの場を借りて感謝したい。2016年は、エドゥ・ミュノス、パトリック・ウォルナー、セブ・アベス、ニック・リチャーズ、ジョナサン・メーリング、ケビン・メタリエをはじめ、ガストン・フランシスコやサム・マグワイアが参加してくれた。

今回は、我々の手元にあるスケートボードの魔術師たちが記録された大量のハードディスクをスペイン出身の映像作家ダニ・ミランに手渡し、最高の1年となった2016年のスケートトリップの中からベストと思える瞬間をピックアップしてもらい、ハイライト映像にまとめてもらった。

Red Bull.comのスケートボードの魅力を再確認しよう!

Next Story