Taku Hiraoka

© Burton / Red Bull Content Pool

私の名前は Taku Hiraoka.

概略

平岡 卓

・競技 : スノーボードハーフパイプ

・生年月日 : 1995年 10月29日

・出身地 : 奈良県


・略歴

フリースタイルスキーモーグルの選手だった父親の影響で幼少時からスキーを始める。小学校1年生の時に家族でスノーボードに挑戦したことがきっかけとなり、本格的にスノーボードを開始。小学校2年生のときに全日本スノーボード選手権大会東部地区男子ユース部門で優勝。小学校3年生になると岐阜県郡上郡白鳥町にあるスノーボードショップ、HOODに所属。それから中学3年生までの約8年間のシーズン中、毎週末ハーフパイプの練習に父親とともに通い続けた。金曜の夜に奈良から岐阜まで出向き、日曜の夜に帰ってくるというスケジュールをこなし、雪のないところではトランポリンを応用して空中感覚を養った。2009年のJOCオリンピック大会で初優勝、若干12歳にしてプロスノーボーダーとなった。2010-2011FISワールドカップシリーズに本格的に参戦、同年のスノーボードジュニア世界選手権で優勝、翌年も連覇を果たす。2012-2013FISワールドカップ初優勝、同年の世界選手権でも2位を記録。2013-2014FISワールドカップシリーズ初戦で2位、同年12月の大会でも5位に入ったことでオリンピック派遣基準を満たし、ソチオリンピック男子日本代表に選出される。2014年2月、ソチオリンピックスノーボード男子ハーフパイプでは終盤まで2位につけるも、最終的には3位で銅メダルを獲得。オリンピック直後に行われた全米オープンでも準優勝を果たし、同シーズンで見事年間チャンピオンに輝いた。2015年2月に行われたX Gamesでは2位となり、初のメダルを獲得。3月のUSオープンでは実力者を抑えての優勝を果たしている。

もっと読む

略歴

  1. 2015
    1. X Games Aspen 2015

      2nd

  2. 2015
    1. Burton US Open Half Pipe 2015

      1st

    2. FIS World Cup Half Pipe

      2nd

    3. World Snowboard Championships Half Pipe

      5th

  3. 2014
    1. Burton US Open Half Pipe 2014

      2nd

    2. 2014 Sochi Winter Olympics Half Pipe Men

      3rd