Red Bull Freezeスタート!

2012年にカナダで誕生したフリースタイル・アイススケーティングの新スポーツRed Bull Freezeが小樽市のスキー場、スノークルーズオーンズで2月1日からスタートしました。
Red Bull Freezeの様子: Philippe Poirier
Red Bull Freezeの様子 © Naoyuki Shibata
By Red Bull

 昨年は札幌大通公園で開催しましたが、今年はコースの規模を拡大し、日本初のフリースタイル・アイススケートパークとしてオープン。

初日は天候にも恵まれ、予定通り15時に開場。カナダから来日したライダー、フィリップ・ポーリエとスティーブン・コックスがまずRed Bull Freezeのデモンストレーションを行い、続いて、一般参加の社会人ホッケー部を含むアイススケート経験者がトライ。「最初は斜面に慣れなくて全然滑れなかったけど、楽しかったです。最後はジャンプも成功して、またやりたいです。」と初めて体験する人たちも最後はトリックをメイクするまでに上達していました。

Red Bull Freezeは2月15日まで開催(パークオープン時間-15:00~21:00; 月曜日を除く)。8日(土)にはジャムセッション、最終日の15日(土)にはコンテストを予定しています。

read more about
Next Story