アルペンスキー・ワールドカップ、今シーズンの注目選手は?

今シーズンのアルペンスキー・ワールドカップの滑降の王者となるのは誰か? 優勝候補を紹介する。
Ski racer Erik Guay in Wengen
Erik Guay(ヴェンゲン/2014年) © Alexis BOICHARD/AGENCE ZOOM
By Riikka Rakic

スキーシーズンがスタートした。アルペンスキー・ワールドカップ、2015シーズンの滑降第1戦が11月29日、カナダのレイク・ルイーズで行われた。女子は12月6日に同地で行われる。

今回は優勝候補を紹介していく。

まず、男子だが、過去3シーズンで5冠を獲得しているAksel Lund Svindal(ノルウェー)は現在怪我からの復帰を目指している状態で、今シーズンは欠場する可能性が高い。

レイク・ルイーズ、ビーバー・クリーク、ヴァル・ガルデーナを端から見るのは悔しい気分さ。あそこを滑るのは好きだし、常に好結果を残せているからね

以前こう発言していたSvindalだが、今はまだジムでリハビリに励んでいる状態のため、今シーズンはどうやらこの発言通り、観戦だけになりそうだ。

また、Svindalのライバルのひとり、Bode Miller(米国)も先日背中を負傷し、1月のスイス・ヴェンゲンとオーストリア・キッツビュールまで参戦しない他、Ted Ligety(米国)も左手首を骨折し、手術を受けた。

Ski racer Erik Guay in Innsbruck
Erik Guay(インスブルック) © Samo Vidic/Red Bull Content Pool
Ski racer Erik Guay in Beaver Creek, USA
Erik Guay(ビーバー・クリーク/2014年) © Alexis BOICHARD/AGENCE ZOOM

更に、毎シーズン安定して上位に入っているErik Guayも膝の手術を受けてリハビリ中だが、本人は次のようにコメントしている。

毎日膝の状態が良くなっていくのを感じている

「予定通り進めば、12月7日にはスキーを始められる。そうなれば12月12日頃にはイタリアでチームと合流し、サンタ・カテリーナかヴェンゲンから参戦できるようになると思う。優勝の可能性はまだあるし、とにかくそれまでにレースに出られる状態になっていたいね」

Ski racer Hannes Reichelt smiling in Beaver Creek 2014
Hannes Reichelt(ビーバー・クリーク) © Alexis BOICHARD/AGENCE ZOOM
Alpine skier Hannes Reichelt racing in Kitzbühel, Austria.
Hennes Reichelt © Agence Zoom

このようにスター選手の欠場が目立つ今シーズンは、これまで挑戦する立場だった選手たちにチャンスを与えることになる。そこで、Aksel Lund SvindalとErik Guayに優勝候補を予想してもらった。

「予想は難しいね。Matthias Mayer、Hannes Reichelt、Kjetil Jansrud、Dominik Paris、Christof Innerhoferは可能性が高いと思う。面白いシーズンになるよ」(Svindal)

「Aksel Lund Svindalにとっては残念なシーズンになったけれど、他の選手にとってはチャンスだよね。Kjetil JansrudHannes Reicheltかな? 何とも言えないな」(Guay)

2人の発言を踏まえての2015シーズンの優勝候補筆頭は、ソチ五輪で2個のメダルを獲得したKjetil Jansrud(ノルウェー)とHahnenkamm 2014王者のHannes Reichelt(オーストリア)の2人と言えるだろう。
 

Portrait of ski racer Jan Hudec
Jan Hudec © Rossignol
Ski racer Jan Hudec competes at World Cup Val Gardena 2014
Jan Hudec(ヴァル・ガルデーナ) © Agence Zoom

そしてChristof InnerhoferDominik Parisが率いるイタリア勢、ソチ五輪の滑降を制した24歳のMatthias Mayer、そしてJan Hudecを筆頭とするカナダ勢が2人を追う形になる。

Portrait of ski race Lindsey Vonn
Lindsey Vonn(ゼルデン) © Erich Spiess/ASP/Red Bull Content Pool
Lindsey Vonn makes her first turns back on snow on the glacier of Soelden, Austria, on October 4, 2014.
復帰に向けてトレーニングするLindsey Vonn © Erich Spiess/ASP/Red Bull

さて、女子だが、注目はなんと言ってもLindsey Vonnだ。12月2日にはレイク・ルイーズで公開練習をする予定になっている。尚、レイク・ルイーズはVonnが過去14度優勝している開催地であることから、「レイク・リンゼイ」とも呼ばれており、本人との相性は良い。

Portrait of alpine skier Dominique Gisin
Dominique Gisin © Agence Zoom
Alpine skier Dominique Gisin at the World Cup race in Are, Sweden
スウェーデン・アレのワールドカップに挑むDominique Gisin © Nisse Schmidt/Agence Zoom

そのリンゼイを追うのが、2014シーズン総合優勝のAnna Fenninger(オーストリア)と、滑降金メダリストのTina Maze(スロベニア)とDominique Gisin(スイス)だ。

Portrait of alpine ski racer Lara Gut in Zermatt, Switzerland.
Lara Gut(スイス・ツェルマット) © Stefan Schlumpf
Alpine skier Lara Gut racing at the World Cup in Val d'Isère.
Lara Gut © Agence Zoom

その他にはLara Gut(スイス)や、昨シーズン中に怪我に見舞われ、今シーズン再起を目指すTina Weirather(リヒテンシュタイン)も注目しておくべき選手だろう。

今シーズンのアルペンスキー・ワールドカップを是非楽しんでもらいたい。

read more about
Next Story