Red Bull Double Pipeのニューコース!

ハーフパイプとスロープスタイルを組み合わせたRed Bull Double Pipeのニューコースを紹介する。
By redbull.com

Red Bull Double Pipeが3月11日から13日まで、コロラド州アスペンのバターミルク・マウンテンで開催される。ハーフパイプ2本を連結させるというこのイベントは、初開催となった昨年の成功とその時に出場したライダーたちのフィードバックを元に更なる進化を遂げた。改良されて完全に新しい形となったコースで更にダイナミックなライディングが披露されるはずだ。

Red Bull Double Pipeではハーフパイプとスロープスタイルの要素を組み合わせた3つのゾーンを使ったライディングとなる。昨年よりもジャンプやレールが増えたため、ダブルパイプという従来のスタイルを維持しながらも楽しめる要素が増えた。

「昨年は何か新しいものに挑戦しようとしました。ダブルパイプというアイディアは予想以上に上手くいきましたね」コースのデザインと建造を担当したSnow Park Technologiesの代表クリス・ガナーソンは説明する。「ライダーやスタッフとの会話から沢山のフィードバックを得たので、今年は全体を更に大幅に進化させました。進化あってのスノーボードですから」

昨年との違い

前半の2本のジャンプは通常のジャンプのため、ライダーはダブルパイプセクションにスピードを落とした状態で進入する。そこからはそのまま右側のハーフパイプに入るか、センターでエアをメイクするか、センターを抜けてスピードアップして左側のハーフパイプに入るかを自由に選択し、ライディングしていく。

ダブルパイプセクションでは、センターの前半が一部削られているため、ライダーはギャップジャンプをメイクできる。またセンターは後半部分が1.5m低くなっているため、パイプ間のトランジションが簡単になっている他、ウォールが垂直ではなく、バートのような緩い傾斜になっている部分があり、ライダーがトリックを簡単にメイクできるようになっている。

最終セクションはパークのように広がっており、ダイヤモンド形のジャンプを使用して、トランスファーやヒップ、またその他のクリエイティブなトリックが自由にメイクできるようになっている。

尚、今年はベストトリックとダブルス部門が追加された。

参加ライダーは近日発表予定。

 

視聴方法

Red Bull Double Pipe(英語サイト)Red Bull Signature Series(英語サイト)の一貫として3月12日午後1時半(東部標準時。日本は3月13日午前3時半)にRed Bull TVでライブストリーミング(英語サイト)される。
 

read more about
Next Story