スノーパーク建造業者インタビュー

世界有数のスノーパーク建造会社を経営する元フリースキーヤーを紹介する。
Stubai Zoo(オーストリア・シュトゥーバイ氷河スキー場) © Pally Learmond
By Andi Spies

ダーク・シュノイマンはプロフリースキーヤーとしての6年間のキャリアを通じて数多くの大会に参加したあと、スノーパーク建造会社Schneesternを立ち上げた。今回は自分の趣味を仕事にした彼へインタビューを行った。

Schneesternを設立しようと思ったきっかけは?

プロフリースキーヤーとしてのキャリアを終えたあと、地元アレガウのスキーリゾートで趣味としてスキーを始めた。でも、そこにはスノーパークがひとつもなかった。それで自分のキッカーを作れないかと頼み込み、廃品のレールなどを集めて作ったのが最初だね。キャリアの方向転換もしたかったし、自分のアイディアを気に入ってくれる人もいたので、じゃあこれを仕事にしてみようと思った。冬にスノーパークを建造して、夏はのんびりとサーフィンをして過ごせたらなと思っていたんだ。

ダーク・シュノイマンとSchneesternの工場 © Schneestern

すぐに上手くいきましたか?

そうでもないかな。というのも、最初の冬の仕事が上手くいきすぎて、夏も全然休めなかったんだ(笑)。

建造については勉強や修行をしたのでしょうか?

僕は本業が大工だったし、建築技師の資格も持っている。元々は技師になる勉強をしようと思っていたんだけど、仕事を始めたので今の形になった。

大工としてのキャリアがSchneesternでも役立っていますか?

もちろん。僕は大工としてヨーロッパ各国の現場で働いた経験があるし、建築技師としての自分もプランニングや書類申請に役立っている。フリースキーヤーとしての知識もあるし、必要なものは揃っているね。

カイ・マーラー(Stubai Zoo) © Pally Learmond

自分で会社を立ち上げるのは簡単ではなかったと思います。どんな問題がありましたか?

一番厄介だったのは会社の申請だったね。この仕事は前例がなかったから、自分の仕事が何なのかを説明しなければならなかった。僕が初めて登録した2000年以降は、誰でも「ウインタースポーツ及びレジャー施設建造業」として申請できるようになった。

過去15年でどのように成長していったのでしょう?

会社を始めた当時から、スノーパークの建造に必要なすべてを提供する会社にしたいと思っていた。パークの建造に必要なレールなどをどこか他の会社から買うようなことはしたくなかった。それでヨーロッパで唯一のフルサービスを提供するスノーパーク建造会社として知られるようになった。自社工場で年間1500個のパーク用ツールを製造している。それをヨーロッパ各国に納品しているんだ。

ジェイミー・ニコルス(Nike Chosen Park) © Schneestern

現在の従業員数は?

正社員が30人と10人から15人のフリー契約の人が働いているよ。

実際の仕事内容について教えてください。

パークの建造にはスノーキャットドライバー、パークシェイパー、パークマネージャー、プロジェクトマネージャーが同行する。レールなどの建造は大工や板金工にやってもらう。他にも意外なキャリアを積んできた人や、このスポーツへの情熱を持った何でも屋のような人もいる。一番大事なのはアクションスポーツが好きで仕事をしているかという部分だね。

「The Station」のプランニング/レールの製造 © Schneestern

これまでで最高の作品と言えるパークは?

3年前のNike Chosenは間違いなく最高の作品だったね。本当に巨大で建造に3ヶ月かかった。30人のシェイパーに手伝ってもらったよ。プランニングだけで1ヶ月かかった。

リヴィーニョのNine Knightsも素晴らしかったね。雪で作った城を抜けるハーフパイプを作った。3年がかりのプロジェクトだったよ。そのうち2年をかけて必要なだけの雪を作り出した。

あとはThe Stationもやりがいがあったね。あそこで一番難しかったのは掘削の許可申請だった。時間が本当になかったから、実現できるように全力を尽くしたよ。

各プロジェクトのアイディアはどこから得ているのでしょう?

プロジェクトごとに違うけれど、イベントのオーガナイザーが具体的なアイディアを持っていて、それを形にしていくという時が多いね。Nike Chosenの時は、Nikeから「世界最大のスノーパークを作ってくれ」と注文された。ライダーたちと一緒にアイディアを練ったけれど、最終的には僕たちの方が良く知っているということで、自分たちで判断して建造していった。

Nine Knights(イタリア・リヴィーニョ) © Schneestern

理想のスノーパークは?

それは秘密だね。建造できる時が来たら教えるよ。まだ世界のどこでも実現されていないし、実際にどうなるか見当も付かないな。

read more about
Next Story