『スター・ウォーズ』 ベスト&ワーストエディット

スケートボードからスキーまで、『スター・ウォーズ』をテーマにしたストリート/ウィンタースポーツのエディットやCMを紹介する。
『スター・ウォーズ』 © Getty Images
By Jason Horton

12月18日から世界待望の『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開された。Red Bull.comでも公開を記念して、過去の6作品を見直しつつ様々な関連記事を紹介している最中だが、その中で『スター・ウォーズ』をテーマにしたスノーボードやスキー、スケートボードなど、ストリートスポーツのエディットを発見した。評価は『スター・ウォーズ』シリーズに喩えてあるので「自分の評価とは違う!」と思う人もいるかも知れないが、そこはご容赦いただきたい!

モーグル vs. AT-AT

評価:『スター・ウォーズ/新たなる希望』

シンプルなコンセプトを上手く表現している作品だが、何よりも評価したいのは邪魔にならない映像の長さだ!

スノーボード&ライトセーバー

評価:『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』

Knife Showクルーが2008年に制作したこのエディットは、ライトセーバー、ストームトルーパー、ジャワなど『スター・ウォーズ』シリーズの魅力とスノーボードの魅力がふんだんに盛り込まれている他、中盤のリフトシーンなど笑えるシーンも盛り込まれている。フォースの覚醒度は高い。

『スター・ウォーズ』 x Vansコラボ

評価:『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』

レジェンドスケーター、スティーブ・キャバレロがルーキースケーターのウーキーに扮しているこのCMは、『スター・ウォーズ』シリーズへの最高のトリビュートであると同時に史上最高のスケートボードCMだ。

スノーボード vs. スキー

評価:『スター・ウォーズ/ファントム・メナス』

コスチューム、音楽、『007』タイプのチェイスなど、あらゆる部分で残念なエディット。中でも最悪なのはルーク・スカイウォーカー役のライディングだ。このライディングではヨーダに呆れられるだろう。

クレイグ・マクモリスの覚醒

 評価:『スター・ウォーズ/シスの復讐』

クレイグ・マクモリスの映像はこちら!

read more about
Next Story