プロフリースキーヤーが教えるスノーバードの魅力

フリーライドの人気スポット、ユタ州スノーバードの魅力をプロフリースキーヤーが紹介! 今年の冬は米国旅行も悪くない!
セージ・カッタブリガ=アロサ © www.freerideworldtour.com/J.Dash
By Andi Spies

 ユタ州出身のセージ・セージ・カッタブリガ=アロサはFreeride World Tourに参戦しているプロフリースキーヤーだ。今回はカッタブリガ=アロサがこのツアーの開催地のひとつにも選ばれている地元屈指のスキーリゾート、スノーバード(Snowbird)でフリーライドを楽しむためのヒントを教えてくれた。

スノーバードで一番好きなコースは?
Mount Baldyの斜面だね。リフトを降りれば、ちょっとハイクするだけでフリーライド向きの3つのエリアにアクセスできるんだ。大量のラインや様々な地形が楽しめるよ。Mount Baldyのリフトを降りて最初に待っているのはWest Baldyだ。ここは日光と風に晒されているから、事前に雪質をチェックしておくべきだね。広大なエリアで木はほとんど存在しないから、高速ターンを楽しむのに向いているよ。途中には崖やシュートもある。

次がNorth Baldyだ。ここはスノーバードで一番有名なフリーライドスポットだと思う。地形の種類が豊富で、ツリーランも楽しめる。崖やシュートもあるね。円形劇場のような形をしているから、フリーライドの大会にも使用されているんだ。

更に先へ進めば、3つ目のエリアがあるんだけど、ここはちょっとトリッキーなんだ。ひとつターンを間違えば、30mの落差の崖が待っているから、熟知しているベテランじゃないと無理かな。

ユタ州スノーバード © snowbird.com

 North BaldyはFreeride World Tourの開催地としても有名です。このスポットについてもう少し詳しく教えてください。
フリーライドの大会にはパーフェクトなスポットだよ。小さなカルデラ湖のようになっていて、滑らかなロングスロープがあるんだ。スロープの下は観客が集まるのに十分なスペースがある。観客に向かって滑ることになるから、エンターテイメント性も最高さ。個人的にはFreeride World Tourで一番好きな開催地だよ。

North Baldyを訪れたい人にアドバイスがあれば教えてください。
フリーライドの大会を現地で観戦してもらいたいね! プロが滑り降りる姿を間近でみるのは最高の勉強になるからさ。大会がない日で雪質も良ければ、雪崩委員会(Avalanche Committee)が一般のフリーライダーたちに滑る許可を出してくれるよ。

大会が開催されるNorth Baldy © www.freerideworldtour.com/M.Epstein

 ハイクすることなくリフトを降りてすぐに滑れるような比較的簡単に楽しめるコースはありますか?
Hidden Parkのすぐ下でSilver Foxのコースが楽しめるよ。広くて北に向かっているんだ。岩や木もある。スノーバード屈指の斜面だと思うよ。北向きだから雪がしばらく降らなくてもナイスなパウダーが楽しめるんだ。

食事をするのにオススメの店は?
Snowbird CenterのThe General Gritsが僕のナンバーワンだね。サンドイッチと朝食は最高だよ。

パウダーヘブン! © snowbirdphoto

 1日の最後に訪れるべきスポットは?
雪山で1日を過ごしたあとは、Lone Starに行くんだ。ここはソルトレイクにあるメキシコ料理店で、美味しい魚のブリトーが食べられる。車ならスノーバードから20分だね。そのあとでパーティを楽しみたいなら、Atla Ski AreaのPeruvian Lodgeがオススメだよ。

セージ・カッタブリガ=アロサ © www.freerideworldtour.com/J.Dash

 フリーライド用のギアやサービスが整っているショップは?
Atla Ski AreaのThe Deep Powder Houseは素晴らしいね。でも、他のショップにもフリーライド用のギアは色々揃っているよ。

バックカントリーを楽しみたい人のためのオススメのガイドは?
Wasatch Powder Birdsはヘリライドを用意しているし、ガイド付きフリーライドツアーもエリア全体に提供している。みんなナイスガイだよ。

スノーバードのパウダーをチェック!

read more about
Next Story