アルペンスキー:2016-17シーズン優勝候補は誰だ?

FISアルペンスキーワールドカップが開幕した。5ヶ月間の長い戦いを制するのは誰だ??
2016-17シーズンのアルペンスキー優勝候補 © Red Bull Content Pool & Getty Images
By Riikka Rakic

 東京はまだまだ暖かい日が続いているが、今年も “冬” がやってきた! ワールドカップが10月22日・23日にオーストリア・ゼルデンで開幕したのだ。今年も屈指のトップスキーレーサーたちが再びタイトルを目指して熱い戦いを繰り広げてくれる。

そこで今回は、5ヶ月間に渡る2016-17シーズンのワールドカップと、スイス・サンモリッツで開催される世界選手権のタイトルを狙う注目のレーサーたちを一挙に紹介する。

男子

マルセル・ヒルシャー vs アクセル・ルンド・スヴィンダル

マルセル・ヒルシャー&アクセル・ルンド・スヴィンダル © Red Bull Content Pool

 マルセル・ヒルシャーは既にレジェンドの称号を獲得しているレーサーだ。27歳のこのオーストリア人レーサーはアルペンスキーの歴史にその名を刻み込んでいる。ワールドカップ5連覇を果たしたヒルシャーは、今シーズンは前人未踏の6連覇に挑む。不朽の名声を手にしているヒルシャーは開幕戦ゼルデンでは惜しくも2位に終わったが、今シーズンも好調なスタートを切ったことは確かだ。

2015-16シーズンの後半、そのヒルシャーと一時的に互角の戦いを演じたのがノルウェー出身のアルペンスキーの神、アクセル・ルンド・スヴィンダルだった。キッツビュールで衝撃的なクラッシュを喫するまで、スヴィンダルは総合順位でヒルシャーを上回っていたが、このクラッシュで残りのシーズンを棒に振ることになってしまった。まだその怪我が癒えていないスヴィンダルはゼルデンを欠場したが、11月後半からの参戦を予定している。

ワイルドカード:ヘンリク・クリストファーセン

ヘンリク・クリストファーセン © Erich Spiess/ASP/Red Bull

 若きノルウェー人レーサーのクリストファーセンはトップレーサーがひしめく中で急速に実力をつけており、2015-16シーズンはヒルシャーに続く総合2位でフィニッシュ。同シーズンは回転で初優勝を飾った他、大回転で総合3位に入るなど絶好調だった。開幕戦ゼルデンは8位と、実力からほど遠い成績に終わったが、今後の活躍に注目が集まる。

アレクシス・パンテュロー vs テッド・リゲティ

テッド・リゲティ&アレクシス・パンテュロー © Red Bull Content Pool & Getty Images

2015-16シーズン中盤に素晴らしいレースを次々と繰り広げたフランス人レーサーのアレクシス・パンテュローだったが、大回転の総合順位ではヒルシャーにトップを譲ることになった。2016-17シーズンの開幕戦ゼルデンは、そのヒルシャーを上回って優勝し、幸先の良いスタートを切ったが、ヒルシャー、そして大回転で圧倒的な強さを見せる米国人レーサー、テッド・リゲティとの戦いはこれからも続く。

9ヶ月間に渡る膝の怪我から復活し、サンモリッツで開催される世界選手権で大回転4度目の優勝を狙うリゲティはゼルデンで5位に入っており、順調な仕上がりを見せている。

女子

ララ・グート、リンゼイ・ボン、アナ・フェイスの三つ巴の戦い

リンゼイ・ボン、ララ・グート、アナ・フェイス © Red Bull Content Pool & Getty Images

2015-16シーズンは、スイス人レーサーのララ・グートが米国出身のリンゼイ・ボンとアナ・フェイス(旧姓フェニンガー)を上回って総合優勝を飾った。

シーズン最後の3戦を欠場したボンは、滑降のタイトルは獲得したものの、総合ではグートの後塵を拝して2位でフィニッシュ。また、フェイスは怪我に泣かされ、シーズン全日程を棄権した。

しかし、今シーズンはまた新たな展開になりそうだ。リハビリを重ね、プレシーズンをしっかりとトレーニングに充てたボンとフェイスはグートにとって強力なライバルになるだろう。尚、ボンもフェイスもゼルデンは欠場したため、三つ巴の戦いは11月の米国からスタートする。

ワイルドカード:ミカエラ・シフリン

21歳の新星ミカエラ・シフリン © Dustin Snipes / Red Bull Content Pool

 米国が生んだ神童ミカエラ・シフリンは昨シーズン途中に8週間を怪我で欠場したが、復帰戦で優勝すると、その後も出場した5戦すべてで優勝を飾った。2位との平均タイム差は2.11秒で、好調時は手を付けられないことを印象づけた。

このような才能を持つ21歳のシフリンは言うまでもなく、ワールドカップ総合優勝候補のひとりに数えられており、今シーズンのどのタイミングでギアを上げてくるのかと話題を集めていたが、開幕戦ゼルデンで見事2位に入り、既にトップギアに入っていることを示した。

果たして誰が活躍するのか? 2016-17シーズンの男女アルペンスキーのタイトル争いに注目したい。

read more about
Next Story