アルプスの急斜面を攻略!

フリースキーヤーが攻略したアルプスで最も急傾斜な斜面を写真でチェック!
By Marion Schmitz

ジェレミー・ハイツが、アルプスが擁する世界最 “恐” のスロープ群に再挑戦することを発表した際、世間は「常軌を逸している」、「自殺行為だ」と考えた。

彼がリストアップしたそのスロープ群の多くは、再挑戦するような類いではないからだ。それらはほんの些細なミスだけで体がずたずたに切り裂かれてしまうような鋭利で急峻なスロープなのだ。

しかし、ハイツの決意は固く、彼は再び雪山へ向かった。

通常、それらのスロープはアイスアックスの力を借りながら、ジャンプターンを重ねることで斜面にエッジを食い込ませながら下りていかなければならない。しかし、ジェレミーは高速を誇るフリーライダーであり、そのアプローチを危険なレベルにまで押し進めた。そのアイディアは、シルヴァン・サウダンやアンドレ・アンゼヴィなどのエクストリームスキーのレジェンドたちが「不可能だ」と思うものだった。

実際、挑戦中はあわやと思われる瞬間がいくつかあった。ハイツはビッグクラッシュも経験した。しかし、彼は成功させた。11以上のスロープの再挑戦に成功した彼は、更なる挑戦を狙っている。

そのハイツの再挑戦を映像に収めた『La Liste』はRed Bull TVで視聴可能だが、今回はその再挑戦中に撮影された写真を紹介する。

Pro tip: use your keyboard to jump between photos
ツィナルロートホルン(スイス:標高4,221m)
ツィナルロートホルン(スイス:標高4,221m) © Tero Repo/La Liste
エギーユ・ドゥ・オモーン(標高3,586m)
エギーユ・ドゥ・オモーン(標高3,586m) © Tero Repo/La Liste

...these stormy days ! #laliste #steepskiing #alps

Ein von Jérémie Heitz (@jeremieheitz) gepostetes Foto am

ペンニネアルプス山脈
ペンニネアルプス山脈 © Tero Repo/La Liste
ツェルマット
ツェルマット © Dom Daher/Timeline Missions

『La Liste』をRed Bull TVでチェック!