ミネアポリスでアーバンセッション!

トップスノーボーダーたちがミネソタ州のコンクリート・クレバスを攻め抜いた!
By Jason Horton

トラヴィス・ライス國母和宏ギギ・ラフ、スコット・スティーブンスなど、トップライダーが勢揃いしたUnion Bindingの映像『STRONGER』は、4Kの美麗映像とあらゆる地形を網羅したアクションでスマッシュヒットとなり、本編が『Transworld Snowboarding』と『Snowboarder Magazine』の年間最優秀映像賞を獲得し、國母和宏のパートが『Transworld Snowboarding』の年間最優秀ビデオパート賞を受賞するなど、数多くの賞を勝ち取った。そして、その『STRONGER』を手がけたチームがウェブ展開する最新映像シリーズが世界各地を巡る『STRONGER Sessions』で、その第1弾となる今作はミネソタ州ミネアポリスを取り上げている。

水源に恵まれ、“湖の国” と呼ばれるミネソタ州の州都のひとつミネアポリス(隣接するセント・ポールも州都)は、豊富な雪、寛容な警察、そしてトリック向きの建造物が揃っていることから、アーバンライドのメッカとして愛されている。また、ミネアポリスはあのPrinceとBob Dylanを輩出するなど、豊かなカルチャーを誇る都市としても知られている。

このようなバックグラウンドを持つミネアポリスを舞台に、今作ではローカルライダーのクリスター・ラレスが、スコット・スティーブンス、カル・オルソン、ジョニー・オコナー、フィル・ジャックスと共に素晴らしいアーバンライドを披露している。

read more about
Next Story