後ろ向きのスキーで世界最速記録!

雪山を後ろ向きで滑り降りて時速130km超! 世界記録更新の瞬間を映像でチェックせよ!
By Kim Vega

上の映像で、スロープを滑りながら途中でジャンプして後ろ向きに姿勢を変えているエリアス・アンビュールの姿は簡単に見えるかも知れないが、実際は時速131.23km/hで滑り降りている。このスピードは後ろ向きのスキーの世界最速記録だ。

今回、アンビュールがスイス・アローザで記録したこの速度は、2013年にノルウェーのアンネシュ・バッケが記録した時速128.7km/hを上回り、世界新記録となった。

ちなみに、ノーマルスキーでのワールドカップ最速記録は、2013年にスイス・ヴェンゲンでフランス人スキーヤーのジョアン・クラレイが滑降で記録した161.9km/hとなっている。

上の映像でエリアス・アンビュールが世界記録を更新する瞬間をチェック!

read more about
Next Story