ピルロの “いなし” と “FK” はいつでもウェルカムだ
© Electronic Arts
ゲーム

『FIFA 19』で見たい “アイコン” ベスト8

今年の秋に美しいカード姿で登場してもらいたいサッカーレジェンド8人をリストアップ!
Written by Fraser Gilbert
公開日:
   
FIFA』シリーズに "レジェンド" が初登場したのは『FIFA 14』のUltimate Teamモードで、プレイヤーたちはペレマルコ・ファン・バステンパオロ・マルディーニをはじめとする往年の名選手を獲得できるようになった。
FIFA 18』ではこのコンセプトが一新され、名称が “レジェンド” から “アイコン” に変わり、さらには各選手に複数のバージョンが用意されるなど、エキサイティングな機能や変更がいくつか加えられたが、永遠に満足しない我々は『FIFA 19』でさらなるアイコンが登場することに期待している。
そこで今回は、今年後半にリリースされる『FIFA 19』のUltimate Teamに登場してもらいたい名選手をリストアップしてみた。尚、『ウイイレ 2018』にレジェンドとして登場している選手は除外した。

1:ジャンルイジ・ブッフォン

Screenshot of Gianluigi Buffon from FIFA computer game.
2017-18シーズン限りでの引退を示唆しているブッフォン
イタリアのレジェンドGKブッフォンは、まだ現役なので『FIFA 18』のFUTにフィーチャーされており、セリエAの強豪ユヴェントスの守護神として総合89の高評価が与えられているが、ユヴェントスがチャンピオンズリーグから敗退したこともあり、今シーズン限りでの現役引退を示唆している。
これが現実になれば、20年以上に渡り世界最高のGKのひとりとして評価されてきたブッフォンは、必ずや『FIFA 19』にアイコンとして登場するだろう。

2:ボビー・チャールトン

1966年FIFAワールドカップ優勝時のイングランド代表メンバーの一部はすでにUltimate Teamにフィーチャーされているが、サー・ボビー・チャールトンがフィーチャーされたことは一度もない。おそらくライセンス料がその原因だが、この問題が解決される可能性は十分にある。
世界最高のMFのひとりに数えられるマンチェスターユナイテッドが生んだワールドレジェンドを『FIFA 19』のFUTで操作できれば最高だ。

3:フランツ・ベッケンバウアー

Screenshot of Franz Beckenbauer's details in FIFA computer game.
皇帝の復活は最優先事項
先述した通り、『FIFA 18』では名称がレジェンドからアイコンに変わったが、この変更に伴って数人の名選手が未収録となった。そのひとりが、ドイツが生んだ世界最高のDFのひとり、“皇帝” ことフランツ・ベッケンバウアーだ。
FIFA 15』、『FIFA 16』、『FIFA 17』に総合93のレジェンドとしてフィーチャーされていたベッケンバウアーはFUT史上最高のDFだったため、我々は皇帝が『FIFA 19』に再収録されることを強く願っている。

4:フランチェスコ・トッティ

Screenshot of Francesco Totti in FIFA computer game.
アイコンとしての登場が待たれるトッティ
ASローマの代名詞とも言えるフランチェスコ・トッティは『FIFA 17』のFUTに総合96の優秀なFWとしてフィーチャーされていたが、『FIFA 18』にはフィーチャーされていないため、『FIFA 19』で是非再登場してもらいたい。
786試合に出場したASローマで数々の栄光を手にし、イタリア代表としてもEURO 2000準優勝2006年FIFAワールドカップ優勝を体験しているトッティは、複数のカードが用意されて然るべき選手だ。

5:ジネディーヌ・ジダン

Screenshot of Zinedine Zidane in FIFA computer game.
ジズーをピッチで見られる日はいつ?
フランスが世界に誇るスーパースター、ジネディーヌ・ジダンが『FIFA』シリーズにフィーチャーされたのは『FIFA 06』が最後で、この時は総合92が与えられていた。
その後、マルセイユルーレットなど数々の名プレーを生み出し、世界年間最優秀選手賞ワールドカップ優勝などを獲得してきたこの名選手がレジェンド(アイコン)としてフィーチャーされたことは一度もないので、『FIFA 19』で “活躍” する姿がまた見たい。
レアル・マドリード監督のジダンは、 “監督” としてはゲーム内に存在しているが、やはり我々が見たいのはピッチに立つ "ジズー" だ。

6:エウゼビオ

黒豹” と呼ばれ恐れられていたこのポルトガルのレジェンドFWは、現役時代にクラブ&代表通算745試合出場733ゴールという圧倒的な成績を残したため、世界最高のサッカー選手のひとりに数えられる機会が多い。ベンフィカ所属時代にポルトガルリーグ優勝11回を記録したエウゼビオは、その長いキャリアを通じて数々の賞を獲得してきた。
『FIFA 19』でディ・ステファノプスカシュエウゼビオの3トップを楽しみたいものだ。

7:アンドレア・ピルロ

Screenshot of Andrea Pirlo from FIFA computer game.
ピルロの “いなし” と “FK” はいつでもウェルカムだ
2017年11月、当時ニューヨーク・シティFCに所属していたMFアンドレア・ピルロは、2017シーズン限りでの現役引退を正式に発表した。
ACミラン時代にセリエA優勝2回とチャンピオンズリーグ優勝2回、そしてユヴェントス時代にセリアA優勝4回を味わったピルロは『FIFA 18』のFUTに収録されており、総合91のレアカードも相当な破壊力を持っているが、『FIFA 19』では “アイコン” として登場してもらいたい。

8:ガブリエル・バティストゥータ

アルゼンチンが世界に誇るレジェンドのひとり、“バティ” ことガブリエル・バティストゥータが『FIFA』シリーズに最後に登場したのは、今から10年以上も前、PS2、ゲームキューブ、Xboxが “現役” 家庭用ゲーム機の時代だった。
よって、アルゼンチン代表としてコパ・アメリカ優勝2回を体験し、代表歴代2位の通算ゴール記録を保持しているバティの再登場を願っているプレイヤーは多いはずだ。『FIFA 19』で「バティゴール!!」と叫ぶ実況の声を是非聞きたい。
Twitterアカウント@RedBullGamingJPFacebookページをフォローして、ビデオゲームやesportsの最新情報をゲットしよう!