Kevin Benavides (ARG) of Red Bull KTM Factory Team races during stage 6 of Rally Dakar 2022 around Riyadh, Saudi Arabia on January 7, 2022.
© Marcelo Maragni/Red Bull Content Pool
ラリーレイド

【ダカール・ラリー2023】とは?:超初心者用観戦ガイド

2022年12月31日、約1,000人のクレイジーなラリーストたちがサウジアラビアで開催される世界一タフなモータースポーツイベントに集結する。歴史あるラリーレイドの基本情報をまとめた。
Written by Paul Keith
読み終わるまで:8分公開日:
12月31日、ダカール・ラリーが2014年以来の最長ルートとともに帰ってくる。勇敢なラリーストたちがアラビア半島を舞台に砂丘や山を越え、サウジアラビアのルブアルハリ砂漠の奥深くへと進んでいく。【ダカール・ラリー2023】のクイックガイドを用意した。
01

ダカール・ラリーとは?

【ダカール・ラリー】とはラリーマシンで国や地域を走破する長距離レース(ラリーレイド)だ。参加するラリーストたちはスピードと器用さ、そしてフィットネスを備えている必要がある。彼らは荒れた地形でそれぞれのマシンを朝から晩まで走らせるため、パンクや故障は日常茶飯時だ。よって、メカニックとしての知識とツールキットも不可欠になる。
【ダカール・ラリー2022】のハイライトをチェック!

21分

Ovako je to bilo: Dakar 2022 – Post-show

Pogledajte najbolju akciju sa Dakar relija ove godine odražnog u Saudijskoj Arabiji.

英語 +5

その他の条件

当然ながら、前項の条件を揃えているだけでは不十分だ。参加するラリーストたちは高速走行しながらコースを読み、障害物を回避できなければならない。また、砂丘から岩山山脈、そして沼地までのあらゆる地形を走破できる能力も求められる。
さらに彼らはタイムロスとペナルティのリスクを負いながらGPSロードブックを駆使してチェックポイントからチェックポイントまで走行する必要もある。しかし、当然ながら迷うことはこのビッグアドベンチャーの一部だ。

スケール

【ダカール・ラリー】の開催期間は2週間で、走行距離は各ステージ約450km・総走行距離5,000km超もある。ラリーストたちはビバークでライバルたちとひとつ屋根の下で眠るが、眠りが妨げられる心配は無用だ。なぜなら、日の出より何時間も前に起床してスタートラインへ向かうことになるからだ。
そして1日が終わるのも日没の遙かにあとなので、繰り返しになるがフィットネスが非常に重要になる。おそらくは多少のマゾヒスト的要素も必要だろう。

辛いだけではない

途中に休息日が1日設けられている。

参加人数

【ダカール・ラリー2022】には63カ国から1,000人超が参加した。

創設までの経緯

フランス人モーターバイクレーサーのティエリー・サビーヌの提唱によって創設された【ダカール・ラリー】は、1979年【パリ・ダカール・ラリー】としてスタートした。当初はフランスのパリからアフリカへ向かい、ネガルのダカールでゴールを迎えるルートが設定されていた。やがて、WRCのモンテカルロ・ラリーよりも先に開催されていることからインターナショナルなモータースポーツシーンの年始のビッグイベントとして認識されるようになった。
アフリカ時代は、大陸内でルートが何回も変更され、エジプトのカイロや南アフリカのケープタウンを走行することもあった。その後、2009年から舞台を南米へ移し、アンデス山脈やアタカマ砂漠に挑みながらアルゼンチン、チリ、ペルー、ボリビアを走行するルートが設定された。そしてそれから10年後、【ダカール・ラリー】の舞台はサウジアラビア周辺へ移された。

変わらない魅力

アフリカ大陸を離れたことで、【ダカール・ラリー】という名称に違和感を覚えている人もいるかもしれないが、このラリーの中心に位置し続けてきたビッグアドベンチャー自然の驚異新たな発見に満ちた美しいルートは健在だ。
【ダカール・ラリー2023】は紅海のビーチからスタートし、ダワシールを経由して山脈を越え、ルブアルハリ砂漠にそびえる砂丘を相手に3日間走行したあと、アラビア湾ダンマームでゴールを迎える。2014年以来の最長ルートになるため、ベテランラリーストたちにとっても厳しい試練になることが予想されている。
02

有名ドライバー&ライダーは?

1980年代と1990年代はディディエ・オリオール(フランス)、アリ・バタネン(フィンランド)、ステファン・ペテランセル(フランス)などのスターたちがタイトルを独占していたが、現在はナサール・アルアティヤカルロス・サインツ、そしてペテランセルなど新世代のチャンピオンたちが台頭している。

スーパーレジェンド

“ムッシュ・ダカール / ミスター・ダカール” という愛称で親しまれているステファン・ペテランセルは1991年からこれまでに【ダカール・ラリー】通算14勝を記録している大ベテランで、14勝のうち6勝を2輪部門、8勝を4輪部門で記録している。【ダカール・ラリー2021】の4輪部門優勝が直近の記録だ。

4輪部門の優勝候補

ディフェンディングチャンピオンのアルアティヤとサインツは優勝を複数回ずつ記録しているライバル同士で今年も優勝を狙っている。
初優勝に最も近いのは、昨年2位に終わったフランス人WRCレジェンド、セバスチャン・ローブだろう。昨年に【ダカール・ラリー】キャリア最高順位を記録した彼が “WRC総合優勝9回” に加えて “【ダカール・ラリー】優勝” を手に入れるのは時間の問題に思える。
ダカール4勝を誇るナサール・アルアティヤ
ダカール4勝を誇るナサール・アルアティヤ
また、DTM、世界ラリークロス選手権、レース・オブ・チャンピオンズなどを制してきたスウェーデン人ドライバー、マティアス・エクストロームも注目に値する。そして当然ながら、ペテランセルも優勝候補から外すわけにはいかない。

2輪部門

【ダカール・ラリー】は4輪部門だけではない。砂漠を走破するために必要な450cc・4ストロークエンジン、大型ショック、ムースタイヤ、巨大燃料タンクを備えたモーターバイクの部門も用意されている。
健闘を称え合うサム・サンダーランド(左)とマティアス・ウォークナー(右)
健闘を称え合うサム・サンダーランド(左)とマティアス・ウォークナー(右)
バイクを操縦しながらロードブックを読み、目の前のコースの起伏や障害物に気を付けなければならないので、2輪部門のナビゲーションは4輪部門よりタフと言えるだろう。モーターバイクレーサーだったティエリー・サビーヌもかつて参加したこの部門は、多くのファンにとって真のラリーレイドだ。

孤独な戦い

レースオーガナイザーたちは遙か前方にいるため、基本的にラリーストたちが目印にできるものはない。また、今年はスペシャルステージに2ルート(A / B)が新たに設定されているため、前走するライバルとは違うルートを選択するときもあるだろう。
尚、今年はステージを最初にフィニッシュして次のステージを最初にスタートするラリーストにボーナスタイムが与えられるため、【ダカール・ラリー2023】は最速が問われるイベントになる。

2輪部門の優勝候補

UAEの砂漠を長年走ってきたディフェンディングチャンピオンのサム・サンダーランドがサウジアラビアでの3回目のタイトルを自分と所属チームGasGasにもたらそうとするはずだ。
GasGasのライバルKTMは【ダカール・ラリー】優勝ライダーを複数抱えており、オーストラリア人のトビー・プライスが2回、オーストリア人のマティアス・ウォークナーとアルゼンチン人のケビン・ベナビデスがそれぞれ1回優勝している。
188cmの長身と後頭部だけを伸ばしたユニークな髪型(マレット)、豪放磊落な性格で知られるプライスは、フィンケ・デザート・レース2輪部門・トラック部門圧勝の勢いに乗って【ダカール・ラリー2023】に挑む。
通算3勝目を狙うトビー・プライス
通算3勝目を狙うトビー・プライス

トラック部門

【ダカール・ラリー】にはトラック部門もある。クアッドバイク部門で優勝経験を持つイグナシオ・カサーレは今年タトラトラックで参加する予定だ。

その他の部門

前項でも触れたがクアッドバイク部門があり、さらにはLWV(軽量プロトタイプ)部門SSV(サイド・バイ・サイド・ビークル)部門もある。LWV部門とSSV部門ではフランシスコ・ロペスクリスティーナ・グティエレスセス・キンテロミッチ・ガスリー・Jrに注目したい。
2022年初頭、キンテロとコ・ドライバーのデニス・ゼンツはLWV部門のグループT3で【ダカール・ラリー】新記録となるステージ優勝12回をマークした。2日目にメカニカルにトラブルが発生して総合優勝のチャンスが潰えていた中でのこの記録は実に素晴らしい。
【ダカール・ラリー2022】で2005年以来となる女性ドライバーのステージ優勝を記録したクリスティーナ・グティエレス
【ダカール・ラリー2022】で2005年以来となる女性ドライバーのステージ優勝を記録したクリスティーナ・グティエレス

新設部門

サウジアラビア時代からヴィンテージラリーマシンによるクラシック部門が新設されている。昔懐かしいフォルクスワーゲン・ビートルやフィアット・パンダ、ポルシェなどが砂丘の上を走る姿を眺めるのは非常に面白い。
また、2023年はこのクラシック部門に20世紀のラリーマシンを対象にしたアイコニック・クラシック・クラブとモダンな機材を使用しないラリーマシンで挑むオーセンティック・コ・ドライバー・チャレンジが加えられている。
03

時代に沿った取り組み

サインツ、エクストローム、ペテランセルがドライブしたアウディのハイブリッドマシンからも分かる通り、【ダカール・ラリー】はサステナビリティとグリーンエネルギーを取り入れており、より軽量で効率的なマシンの開発と再生可能なバイオ燃料と合成燃料の使用に取り組んでいる。数年以内にトップラリーストたちが低排出の新カテゴリーで競い合うことが予想されている。
アウディRS Q e-tronをドライブするステファン・ペテランセル
アウディRS Q e-tronをドライブするステファン・ペテランセル
04

開催日程

【ダカール・ラリー2023】は2022年12月31日から2023年1月14日まで開催される。
05

視聴方法

【ダカール・ラリー2023】の各ステージとラリーストたちのインタビューなどがRed Bull TVで視聴できる。

関連コンテンツ

ダカールラリー

ダカールラリーは、砂漠から泥濘地、山岳地帯まであらゆる路面を走破して競い合う世界一過酷なイベント。

1 Tour Stop

Dakar Rally 2023

The 2023 Dakar Rally promises to be another epic rally-raid adventure over the Saudi Arabian sand dunes.

Saudi Arabia

カルロス・サインツ

“エル・マタドール” の愛称で知られるスペイン最強のオフロードレーサー

スペインスペイン

ナサール・アルアティヤ

ダカール・ラリー総合優勝4回を誇り、クレー射撃でも優れた才能を発揮するカタールのスポーツヒーロー

QatarQatar

Stéphane Peterhansel

French driver Stéphane Peterhansel is a legend of the Dakar Rally, having won a record 14 titles – six on motorcycles and eight in a car.

FranceFrance

Toby Price

Australian off-road and enduro motorcycle racer Toby Price has won a host of national championships and is a two-time Dakar winner.

AustraliaAustralia

Matthias Walkner

A former motocross rider, Austria's Matthias Walkner switched to rally-raid in 2015 and just three years later won the legendary Dakar Rally.

AustriaAustria

サム・サンダーランド

ダカール・ラリー総合優勝2回を誇る英国人ラリーレイドライダー

United KingdomUnited Kingdom

Mitch Guthrie Jr.

Following in the footsteps of his famous father, American driver Mitch Guthrie Jr. already has some impressive race wins on his résumé.

United StatesUnited States

セバスチャン・ローブ

前人未到のWRC 9連覇を記録したラリー界の生ける伝説

FranceFrance

Ignacio Casale

One of the very best quad riders in the world, Casale has won the legendary Dakar Rally on three occasions. He's now racing trucks in the desert.

ChileChile

クリスティーナ・グティエレス

ダカール・ラリー史上2人目のステージ優勝女性ドライバーとなったスペイン人天才ドライバー

スペインスペイン

Francisco López

A master of the sand dunes, Chile's Francisco López loves nothing more than testing his skills at the famous Dakar Rally.

ChileChile

作品名【ダカールラリー】

ダカールラリーは、車やバイクを駆使して厳しい自然の中を走破する世界一過酷なモータースポーツ競技の一つだ。コースが整備されているレースとは違い、厳しい環境への適応と、いかにリタイアせずにレースを続行できるかが鍵となる。

1 シーズン · エピソード6