DIGGIN' IN THE CARTS 電子遊戯音楽祭

【11月17日】DIGGIN' IN THE CARTS 電子遊戯音楽祭

© Red Bull Japan

ゲーム音楽 × 電子音楽フェス。ディギン・イン・ザ・カーツ

DIGGIN' IN THE CARTS
DIGGIN' IN THE CARTS

'80~'90 年代の日本のゲーム音楽に影響を受けた、また影響を与えたアーティストたちによ る、ゲーム音楽だらけのライブイベント

  • 日程:2017年11月17日(金)開場19:00/開演19:30〜
  • 場所:LIQUIDROOM(恵比寿)
  • 料金:前売3,500円 当日 4,500円 *20歳未満は入場不可。顔写真付き身分証必須。
  • 出演:Kode9 x Koji Morimoto AV, Chip Tanaka, Ken Ishii Presents Neo-Tokyo Techno (’90's Techno Set) Visuals by MMM, OSAMU SATO Presents LSD REVAMPED(LIVE) & SPECIAL VJ: TEAM LSD, Quarta 330, Yuzo Koshiro x Motohiro Kawashima Visuals by Konx-Om-Pax, Carpainter (Live Set / TREKKIE TRAX), hally Presents HALLY COLLECTIVES (hally, Saitone, ヨナオケイシ, 細井聡司, 三宅優, 杉山圭一,Rolling Uchizawa), GONNO presents beyond the chip sounds (Special DJ SET)
  • 展示:あそぶ!ゲーム展 presentsゲーム音楽のパイオニアたち
DIGGIN' IN THE CARTS TIME TABLE
DIGGIN' IN THE CARTS TIME TABLE

DIGGIN IN THE CARTS(ディギン・イン・ザ・カーツ)」は、「CARTS(ゲームカセット)を DIG る(掘 り探す)」という意味。「DJ がレコードを"DIG る"」といったヒップホップのスラングに絡めて、「素晴らし いゲーム音楽を掘り探す(紹介する)」という趣旨が込められています。

本イベントでは、当時のゲーム音楽の持ち味や醍醐味はそのままに、現代風のテクノ、ハウス、ブレイク ビーツといったジャンルにアレンジしてお届けします。

出演者のひとり、イギリスのエレクトロニックミュージックレーベルの主宰 KODE 9 は、このイベントのために来日し、日本のゲームからインスパイアされた音楽をAV(オーディオビジュアル)ショーと並行して披露。なお、この AV ショーでは、『アニマトリ ックス』などを手掛けたアニメーション監督・森本晃司の映像作品が取り上げられます。

また、"東洋のテクノ・ゴッド"として名高い KEN ISHII は国内初となる'90 年代テクノセットを披露。グラフィックデザイナー集団 MMM が制作する VJ セットと合わせて、観客を1990 年代にタイムトリップさせてくれます(なお KEN ISHII の名盤『Extra』(1995 年)のミュージックビデオは森本晃司が監督)。

そして、日本のマルチメディアアーティストである佐藤理は、海外でも絶大な支持を得るプレイステーション用ゲーム『L.S.D』(1998 年)のライブ AV ショーを。事前に各国のファンに SNS を通じて、 (『L.S.D』のゲーム画面のように)自国の街を歩いてもらう映像を募集。結果、南米、ヨーロッパ、オセアニア、アジア、北米などさまざまな国から多くの映像が集まりました。当日は、その映像を編集した AV ショーをお届け。

さらに、ゲーム音楽の作曲家 古代祐三川島基弘は、Flying Lotus や Just Blaze など、世界中のエレクト ロニック・ミュージシャンに影響を与えたとされる『ベア・ナックル』(1991 年)のサウンドトラックを中心とした国内初のライブを披露。 

また、携帯用ゲーム機"ゲームボーイ"の音源開発をはじめ、『メトロイド』(1986 年)や『ドクターマリオ』 (1990 年)などの楽曲を手掛けた、"chiptune のゴッドファーザー"こと CHIP TANAKA もパフォーマンスを手掛けるほか、QUARTA 330CARPAINTER といった新進気鋭の日本人アーティストも参加し、ゲーム音楽をコンセプトにスペシャルな DJ/LIVE セットで挑みます。

なお、会場2Fにある"LIQUID LOFT"では、ゲーム音楽史/ゲーム史研究家の HALLY が率いる"HALLY COLLECTIVES"が DJ セットとパフォーマンスを披露。"HALLY COLLECTIVES"のメンバーは、SAITONE(チ ップチューンアーティスト)、細井聡司(『SONIC WINGS』等の作曲家)、三宅優(『塊魂』等の作曲家)、 ヨナオケイシ(『あすか 120%』等の作曲家)、杉山圭一(『Rez』等の作曲家)、ローリング内沢(ゲーム ライター)と蒼々たるメンツ。

その後は、『DIGGIN' IN THE CARTS』のアートワークを手掛けた森本浩司が DJ として特別出演。そして 国内ハウス&テクノ界を代表する GONNO はチップチューンを織り交ぜたスペシャルセットを披露する。

さらに、会場内には特別展示として、ゲーム音楽の歴史を紐解く貴重な資料を集めた、"『あそぶ!ゲーム展』PRESENTS ゲーム音楽のパイオニアたち"を開催。まさに、一夜で、世界中に影響を与えた日本の'80~'90 年代のゲーム・アニメカルチャー、そしてエレクトロニックミュージックシーンを一気に体験できるイベント。

DIGGIN' IN THE CARTS コンピレーションアルバム発売

V.A.『DIGGIN IN THE CARTS』
V.A.『DIGGIN IN THE CARTS』

V.A.『DIGGIN IN THE CARTS』

HYPERDUB / BEAT RECORDS|BRHD038

2,200円(税別) 2017年11月17日発売

DIGGIN' IN THE CARTS
DIGGIN' IN THE CARTS