《キャリアモード》のAIも進化
© EA Sports
ゲーム

『FIFA 20』:キャリアモード 7つの違いとアドバイス

『FIFA』シリーズ最新作は《キャリアモード》も大きく変わる。トップリーグの監督として成功を収めるためにはどうしたら良いのだろうか?
Written by Fraser Gilbert
読み終わるまで:4分公開日:
プレイヤーがチーム(または選手)として複数のシーズンをプレイできる《キャリアモード》は『FIFA』シリーズのメインモードのひとつだ。シリーズ最新作『FIFA 20』のリリースが9月27日に迫る中、デベロッパーのEA Sportsがこのモードの新機能を明らかにした。
しかし、その数はかなり多い。そこで今回は特に注意が必要な機能に絞り込んでアドバイスと共に紹介することにした。これらに注意しながら自分のチームを成功に導こう。クラブのトロフィーキャビネットが知らない間にトロフィーで埋まることはないのだから。

1:記者会見に出席する

試合前後の記者会見に出席しなければならない
試合前後の記者会見に出席しなければならない
『FIFA 20』のキャリアモード最大の新機能が記者会見だ。プレイヤーは試合前後にインタラクティブな記者会見に出席して、複数の選択肢の中から適切な発言を選択する。何を選ぶかがプレイヤーとチームの士気に影響を与える。
選手たちの性格を見極めながら正しい発言を選び、士気や調子を高めなければならない。慎重に考えて選択しよう。士気が下がってしまえば、試合のパフォーマンスが大幅に落ちてしまう。

2:外見を選ぶ

監督のルックスがさらに充実
監督のルックスがさらに充実
『FIFA 19』でも監督の外見は変えられたが、選択肢が限られていた。『FIFA 20』はより多くの選択肢が用意される予定で、『FIFA』シリーズ初の女性監督を選ぶこともできる。
時間をかけて理想の監督像を作り上げよう。『FIFA 20』では様々な表情を作り上げることができる。また、《プロクラブ》や《VOLTA Football》と同じで、4象限軸のモーフィングツールが用意されている。

3:選手のポテンシャルを引き出す

各選手のポテンシャルがシーズン中に変化する
各選手のポテンシャルがシーズン中に変化する
『FIFA 20』の《キャリアモード》のもうひとつの大きな特徴は、パフォーマンスに応じて選手のポテンシャルが変化する仕様だ。つまりこれは、シーズンごとに選手のポテンシャルが増減することを意味している。
たとえば、神童と評価されている選手がゴールを大量に決めれば、その分だけポテンシャルが高まる。逆に高く評価されていても、出場時間が短かったり、パフォーマンスが良くなかったりすれば、ポテンシャルは下がってしまう。よって、各選手を上手く管理することが重要になる。

4:AIに気を抜かない

《キャリアモード》のAIも進化
《キャリアモード》のAIも進化
こちらの記事ですでに紹介した通り、『FIFA 20』はAIが進化しているため、ピッチ上に様々な変化が起きる予定だが、《キャリアモード》にもAIが採用されている。具体的に言えば、CPUチームがビッグマッチに向けてチームメンバーを調整してくるのだ。
これまでのAIは先発メンバーをフル活用できているとは言えず、ビッグマッチでもそれは同じだった。しかし、『FIFA 20』ではAIが大幅に進化しており、ビッグマッチにベストメンバーを揃えるようになっている。

5:外見を細かくカスタマイズする

ファッションアイテムでルックスをアレンジしよう
ファッションアイテムでルックスをアレンジしよう
2で説明した通り、『FIFA 20』では監督の外見を変えることができるが、様々なファッションアイテムが用意されているため、外見をさらに細かくカスタマイズできるようになっている。シーズンを通じて自由に着替えられるのだ。
上の画像を見れば分かる通り、今作ではキャップやハットもカジュアルからフォーマルまで揃っている。UEFAチャンピオンズリーグ決勝はスーツでビシッと決めたい。

6:選手と上手くコミュニケーションを取る

選手との会話は士気に影響する
選手との会話は士気に影響する
『FIFA』シリーズの《キャリアモード》で選手との会話ができるようになってからしばらく経つが、今年は大きな変更が加えられている。
今年の《キャリアモード》ではよりディープな会話ができるようになっており、会話の内容が選手の士気自分への評価に直接影響を与えることになる。
慎重に考えて返事をしなければ、チーム全体の調子を崩してしまう。不満を抱えている選手の出場時間を増やして士気を高めるべきなのだろうか? 『FIFA 20』ではこのような問題に直面することになる。

7:没入できるリーグを選ぶ

プレミアリーグは専用UIが用意される
プレミアリーグは専用UIが用意される
『FIFA 20』のキャリアモードにどっぷりとハマりたいなら、リーグを慎重に選ぼう。『FIFA 20』にはプレミアリーグラ・リーガ サンタンデールリーグ・アンブンデスリーガMLSの専用ダイナミックUIが用意される。
これらのリーグを選べば、メニュー画面が専用UIに変更されるが、UEFAチャンピオンズリーグなどのトーナメントにも専用UIが用意される。誰もが夢見るヨーロッパのトップリーグで好きなチームを率いるのがこれまで以上に楽しくなるはずだ。
Twitterアカウント@RedBullGamingJPFacebookページをフォローして、ビデオゲームやesportsの最新情報をゲットしよう!