Gran Turismo 7 gegen Forza: Welcher Racer passt zu dir?
© Sony Interactive Entertainment
Gaming

【どれがおすすめ?】『グランツーリスモ』シリーズと『Forza』シリーズを比較してみた

『GT』『Forza Motorsport』『Forza Horizon』の3シリーズの中でベストは? いくつかのポイントから比較してみた。
Written by Philipp Briel
読み終わるまで:9分公開日:
1997年12月、レーシングシミュレーション『グランツーリスモ』がPlayStationでリリースされ、同ジャンルに革命を起こした。
2005年、マイクロソフトが『グランツーリスモ』シリーズの対抗馬として『Forza Motorsport』シリーズをスタートさせた。また、2012年からは、楽しくプレイできるアーケードレーシングバージョンとして『Forza Horizon』シリーズも立ち上げられた。
これら3シリーズはそれぞれ異なるが、どこがどのように異なっていて、どこが共通しているのだろうか? そして何よりも重要なことだが、どれが自分に合っているのだろうか? 早速答えを見つけていこう。
01

Forza Motorsport vs. グランツーリスモ

『Forza Motorsport』シリーズ『グランツーリスモ』シリーズにはいくつかの違いと共通点がある。『グランツーリスモ』シリーズの最新作『グランツーリスモ7』はPS4とPS5で先日リリースされたばかりだが、『Forza Motorsport』シリーズの最新作『Forza Motorsport 7』は約5年前にリリースされている。
『Forza Motorsport 7』
『Forza Motorsport 7』
Red Bull X2014 StandardとRed Bull X2014 Junior
Red Bull X2014 StandardとRed Bull X2014 Junior
両シリーズ間の最も大きな違いはプラットフォームだ。『グランツーリスモ』シリーズはPlayStation専用タイトルだが、『Forza Motorsport』はXboxPCでしかプレイできない。
中身を比較してみると、どちらも方向性は似ており、現実にできる限り近づけようとしている。また、どちらでも実在するサーキットと架空のサーキットを走ることができる。
『グランツーリスモ』シリーズでは、《トライアルマウンテン・サーキット》や全長30kmオーバーの《スペシャルステージ・ルートX》のような架空のサーキットが用意されているが、『Forza Motorsport』ではドバイの砂漠やリオ・デ・ジャネイロの狭隘なストリートを走るコースが用意されている。
尚、最新作『グランツーリスモ7』にはラリーコースクラシックカーが追加されており、バラエティがさらに豊富になっているが、『Forza Motorsport』にこれらは収録されていない。
02

Forza Horizon vs. グランツーリスモ

『Forza Horizon』シリーズ『グランツーリスモ』シリーズを比較すると、より明確で大きな違いが見つけられる。なぜなら、2021年に最新作『Forza Horizon 5』がリリースされた『Forza Horizon』シリーズは実在するサーキットではなく、オープンワールドを走るアーケードレーシングだからだ。
『Forza Horizon』シリーズはオープンワールドが楽しめる
『Forza Horizon』シリーズはオープンワールドが楽しめる
『Forza Horizon 5』のオープンワールドの舞台はメキシコで、モータースポーツファンなら誰でも楽しめる内容になっている。火山を走りたい人も、オフロードレースに参加したい人も、オンラインのミニゲームを楽しみたい人も、夜のストリートレースで腕試しをしたい人も、『Forza Horizon 5』なら満足できるだろう。
『Forza Horizon』シリーズは、何はともあれバーチャルモータースポーツを自由に楽しみたい層をメインターゲットにしている。楽しみ方がほぼ無限に存在し、収録マシンの挙動が現実的ではないため、新規プレイヤーに対するハードルも低い。
『Forza Horizon 5』ならダートレースも楽しめる
『Forza Horizon 5』ならダートレースも楽しめる
『グランツーリスモ7』ならラリーが楽しめる
『グランツーリスモ7』ならラリーが楽しめる
好きな自動車に乗り込み、クールなサウンドトラックを聴きながら美しい景色を堪能するバーチャル観光に出たいなら、『Forza Horizon 5』の方が良いだろう。そうではなく、リアリズムが追求されている実在のコースでコンマ数秒を競う走りを楽しみたいなら『Gran Turismo 7』の方が良いだろう。
03

車種

自動車ファンなら3シリーズのどれをプレイしても高い満足感が得られるだろう。なぜなら、どのシリーズも収録車種が充実しているからだ。トップは『Forza Motorsport 7』で700車種以上が収録されている。そして600車種オーバーの『Forza Horizon 5』、420車種の『グランツーリスモ7』がそれぞれ2位、3位となっている。
『Forza Horizon 3』からフィーチャーされているWarthog
『Forza Horizon 3』からフィーチャーされているWarthog
『グランツーリスモ7』には様々なレッドブルマシンが収録されている
『グランツーリスモ7』には様々なレッドブルマシンが収録されている
いずれも膨大な数で、もはや収録されていない車種はゼロに近い。『Forza』両シリーズに収録されているメルセデス・ベンツ・W154(1939年)や『グランツーリスモ7』のメルセデス・ベンツ S・バーカーツアラー(1929年)から最新のスーパーカーまで、この3シリーズには自動車ファン垂涎の自動車がほぼすべて揃っている。
また、シリーズによっては一風変わった自動車を楽しむことができる。たとえば、『Forza Horizon 5』では、『HALO』シリーズのM12S ワートホグ CSTがドライブできる。また、『Forza Motorsport 7』には2015シーズンのFormula Eマシンが収録されている。
『グランツーリスモ7』も車種のバラエティは豊富で、スーパーフォーミュラ2車種Red Bull X2014Vision GTのようなコンセプトマシン群が収録されている。中でもVision GTは実在する各自動車メーカーがデザインしたエキサイティングなルックスの “未来の自動車” で、時速600kmを記録できる車種も含まれている。
04

チューニング

3シリーズともに好きなだけチューニングすることができる。スポイラーやフロントエプロン、リムなどのルックスをスタイリッシュに変更できる他、パフォーマンスを向上させるスペシャルパーツや高性能ブレーキ、最新サスペンションなどを装備することもできる。
『グランツーリスモ7』のチューニング機能は奥が深い
『グランツーリスモ7』のチューニング機能は奥が深い
何をどのくらいチューニングできるのかはタイトルによって異なるが、奥深さは『グランツーリスモ7』が頭ひとつ抜けている。60を超えるチューニングカテゴリービジュアル面の細かな設定が用意されているこのゲームのチューニングへの拘りは『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』シリーズを思い起こさせる。
05

リバリー / フォトモード

『Forza Motorsport』『Forza Horizon』『グランツーリスモ』は、どれも自分の好きなリバリーにカスタマイズできるようになっている。
『グランツーリスモ7』はフォトモードも素晴らしい
『グランツーリスモ7』はフォトモードも素晴らしい
『グランツーリスモ』シリーズは、『グランツーリスモ7』の【リバリーエディター】でついに『Forza』シリーズと同レベルの奥深さを実現しており、実在するブランドや架空のブランドのロゴなどを好きなだけ重ねて理想のリバリーを作り上げることができるようになっている。
また、3シリーズとも素晴らしいフォトモードを備えており、いずれもボタンを押すだけでフォトモードに切り替えて好みの1枚を手に入れることができる。
フォトモードを本格的に楽しんでいる人は、どのシリーズでもあらゆるパラメーターを自由に調整することができる。ライティング、フォーカス、ぼかしなど、あらゆる調整が用意されている。しかし、最も奥深いフォトモードを実現しているのはやはり『グランツーリスモ7』で、レース中の撮影オプションがとにかく豊富だ。
そして、【スケープス】ではそのフォトモードがさらにレベルアップしている。このモードでは、1台または複数台のマシンを2,500超の美しいロケーションに置いて撮影できる。その中には、オーストリア・ザルツブルクの “Hanger-7”、ニュルブルクリンクのガソリンスタンド、フィレンツェの “ヴェッキオ橋” などが含まれている。
さらに、あらゆるディテールの微調整や、PS5のレイトレーシング機能の活用もできる。現実世界で活躍しているプロフォトグラファーでも手に入れたくなる素晴らしいモードだ。
06

どれが一番リアルなのか?

リアリズムにおいては、アーケードレーシングの『Forza Horizon』は比較対象外になる。レーシングシミュレーションとしてのドライビングの再現性では、『Forza Motorsport』よりも『グランツーリスモ7』が優れている。そのリアルなハンドリングと車重の再現度の高さは実に素晴らしい。
雨のレッドブル・リンク
雨のレッドブル・リンク
『Forza Motorsport 7』の天候システムは最高
『Forza Motorsport 7』の天候システムは最高
また、路面・天候によるコンディション変化、カーブのGフォースも『Forza Motorsport 7』より『グランツーリスモ7』の方がリアルだ。言い方を変えれば、前者はよりビギナー向けのゲームということだ。実際、『Forza Motorsport 7』には自分のミスを修正できるリワインド機能も備わっている。シビアな『グランツーリスモ7』にこのような機能は存在しない。
しかし、ダメージ表現天候システムは『Forza Motorsport 7』に軍配が上がる。『グランツーリスモ7』ではリバリーにほんの少し傷がつくくらいしか変化がないが、『Forza Motorsport 7』では水たまりや雨の反射がよりリアルに再現される。
07

どれが一番楽しいのか?

この究極の質問に対する明確な答えは存在しない。なぜなら、プレイヤーが何を期待するかによって変わってくるからだ。ただひたすら自由気ままにドライブを楽しみながら、たまに荒れ地を走るカオスなレースに参加したいなら、『Forza Horizon』シリーズ一択だ。
アーケードレーシングファンなら『Forza Horizon 5』で決まり
アーケードレーシングファンなら『Forza Horizon 5』で決まり
一方、レッドブル・リンクやニュルブルクリンク、鈴鹿などの実在するサーキットでリアルなドライビングを楽しみたいなら、『Forza Motorsport』シリーズか『グランツーリスモ』シリーズだろう。どちらにもユニークな長所・短所があるが、世界的に成功を収めているレーシングシミュレーションなので、購入する価値はある。