Red Bull GAMEN <我面>ゴー☆ジャスの『モンハンライズ』愛は本物か、それともビジネス(笑)か!?【我面のB面】#3
© Suguru Saito / Red Bull Content Pool
Gaming

Red Bull GAMEN <我面>ゴー☆ジャスの『モンハンライズ』愛は本物か、それともビジネス(笑)か!?【我面のB面】#3

Red Bull GAMEN(我面)、今回の挑戦者は宇宙海賊(芸人)のゴー☆ジャス! 番組収録直後の本人に実施した振り返りアンケートを、直筆の解答欄とともに紹介するインタビューシリーズ【我面のB面】の3回目!
Written by 山本雄太郎
読み終わるまで:6分公開日:
01

📺Red Bull GAMEN <我面>とは?

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Red Bull GAMEN <我面>は、挑戦者(ゲスト)が愛するゲームタイトルにまつわる、情熱・知識・プレイスキルの"3つのレベル"にチャレンジし、完全制覇に挑む(動画)企画である。
\👾レベル1:レディーゾーン/
挑戦者はゲームの情熱と思い出話を熱く語り、正なる挑戦者であることを証明しなくてはならない。
\👾レベル2:クイズゾーン/
天の声(MC)から出される、ゲームに関わるクイズを3問正解したらクリアー。クイズは3問正解するまで終われない。
\👾レベル3:ハイプレッシャーゾーン/
天の声(MC)とゲームで対戦。対戦中にはさまざまな質問が襲い掛かかる。挑戦者はゲームをしながら、それに答えなくてはならない。ハイプレッシャーに打ち勝つことが鍵となる。
<出演(天の声/MC):はんじょう/愛の戦士>
\_____________
02

📝直筆インタビュー【我面のB面】~ゴー☆ジャス~

\『モンスターハンターライズ』で"狩魂"を見せつけることができるか!?/

第3回の挑戦者は、宇宙海賊にしてお笑い芸人のゴー☆ジャス。使用タイトルには『モンスターハンターライズ(モンハンライズ)』が選ばれた。
なお本記事では、Red Bull GAMEN <我面>の【B面】(アナザーサイド)として、番組および挑戦者(ゲスト)の魅力を異なる角度からお届けしていく。
通常のインタビューとは異なり、番組収録直後のゴー☆ジャスにアンケートを実施し、Red Bull GAMEN <我面>に出演した感想や、各レベル(チャレンジ)の振り返り、また収録中の裏話などを直筆で綴ってもらった。
<ゴー☆ジャス・プロフィール>
自称"泣く子も黙る宇宙海賊"のお笑い芸人。トレードマークは小脇に抱えた地球儀で、これを使った国名・地名ネタで人気を博している。一方でゲーム好きとしても知られ、さまざまなゲーム関連番組への出演歴も多数。
お笑い芸人、ゴー☆ジャス。自身が運営するYouTubeチャンネルではゲーム実況も行っている。
お笑い芸人、ゴー☆ジャス。自身が運営するYouTubeチャンネルではゲーム実況も行っている。
直筆アンケートに、笑顔で回答してくれたゴー☆ジャス。
直筆アンケートに、笑顔で回答してくれたゴー☆ジャス。
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<Q1>ご自身の名前(サイン)と似顔絵をお願いします!

Q1
Q1
直筆サインとともに似顔絵を描いてもらうことによって、早くも挑戦者の画力をつまびらかにする毎度恒例のこのお題。端正な顔立ちから、特徴的な帽子や衣装の装飾にいたるまで、細部まで書き込まれた似顔絵には、ご本人の生真面目さを感じずにはいられない。
\_____________
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<Q2>Red Bull GAMEN <我面>の出演オファーがきたときの心境は?

Q2
Q2
「遅かったじゃないか!」とでも言いたげに、枠内いっぱいにRed Bull GAMEN <我面>への思いの丈を綴ってくれたゴー☆ジャス。さすがは宇宙海賊、本企画の存在も情報網を通じてキャッチしていたに違いない。並々ならぬ覚悟&ある種の余裕すら感じられる文面だが、果たしてチャレンジの結果は!?  ……という部分は、ぜひ本編(動画)をチェックしてみてほしい。
\_____________
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<Q3>3つのレベルに挑戦してみた感想は?

Q3
Q3
自身のYouTubeチャンネルではゲーム実況動画を多数アップしているゴー☆ジャスだが、じつはゲームをしながらトークをすることはあまり得意ではないそう。ふだんはアシスタントにトークを任せ、自分はゲームプレイに集中するという、ゲーム実況者としては斬新すぎるスタイルを採っているとのこと!
\_____________
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<Q4>レベル3のハイプレッシャーゾーンではプライベートな質問が飛び交う場面も……何か言い残しておきたいことは?

Q4
Q4
2012年に結婚し、いまやふたりの娘の父親となった宇宙海賊。収録中には「2013年には、20連休を使って『モンハン』に没頭していたことがある」といった過去のやり込みエピソードが紹介された一方、現在は愛娘といっしょにゲームをする時間を大切にしているという、家族想いな一面も覗かせていた。
\_____________
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<Q5>人生において、ゲームが占める割合をグラフで表現するとしたら?

Q5
Q5
他の挑戦者と同様、ゴー☆ジャスの人生においても、ゲームがかなりの割合を占有していることが判明した。グラフ割合の2番目に"家庭"がくるところも、Q3の回答を見れば納得と言えよう。しかしながら、本業の"お笑い"に関しては数パーセントほど……というか、後から思い出して付け加えた程度の扱いになっているところには、ツッコまざるを得ない!
\_____________
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<Q6>これまでのゲーマー人生のなかで、ゲームから学んだ極意は?

Q6
Q6
過去、とあるゲームの公式配信において「どんな基準でゲームを買うんですか?」という番組スタッフからの質問に対し、「お金になるかどうか」と返したゴー☆ジャス。そんなちょっと恥ずかしいエピソードを、今回の収録中に暴露されている。当時、その番組スタッフと親しい間柄だったからこそ言えた返事だったとは思うが、本アンケートではいっそ清々しいほどの開き直りを見せている(笑)!
\_____________
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<Q7>最近、身の回りで起きた"ファンタ☆スティック!"な出来事は?

Q7
Q7
ご本人のおなじみのフレーズ(決め台詞)になぞらえて、知られざるプライベートに迫ってみたこの質問。収録中には自身の月収をカミングアウトしてMC陣を驚かせていたゴー☆ジャスだが、全宇宙を股にかける彼であっても、風呂場のリフォーム費用というのは目玉の飛び出るような金額だったらしい。
\_____________
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<Q8>今回『モンハンライズ』をプレイして、印象に残っているシーンをイラストで描いてみて!

Q8
Q8
レベル3のハイプレッシャーゾーンでは、MC・愛の戦士とともに高難度クエスト"夫婦げんかはガルクも食わない"に挑戦。ヌシ・リオレウス&ヌシ・リオレイアの討伐に向け、毒状態を解除できる狩猟笛を引っさげて挑むも……ゴー☆ジャスの事前対策が空回りしまくる抱腹絶倒の狩猟模様となったことはイラストからも明らかである。
\_____________
#RedBull我面
■□■□■□■□■□■□■□■□
ゲーミングシーンに翼をさずける!  レッドブル・エナジードリンクのAmazon公式販売ページはこちら >>
■□■□■□■□■□■□■□■□
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▽ゲーム タグまとめページ: https://www.redbull.com/jp-ja/tags/red-bull-games
▽eスポーツ タグまとめページ: https://www.redbull.com/jp-ja/tags/esports
世界中から発信される記事を毎週更新中! 『新着』記事はこちら>>
ゲームのドキュメンタリー動画も満載のRed Bull TVの視聴方法はこちら>>
\_____________
Twitterアカウント@RedBullGamingJPFacebookページをフォローして、ビデオゲームやeスポーツの最新情報をゲットしよう!