湊あくあ | ソロマスター達成に至るまで【連載コラム Vol1】
© 2016 COVER Corp.
Gaming

湊あくあ | ソロマスター達成に至るまで【連載コラム Vol1】

「ホロライブ」所属VTuber(バーチャルYouTuber)、湊あくあによる月イチ連載コラム(ブログ)がついにスタート! VTuber界屈指のアイドルが赤裸々に語るあんな話やこんな話。第1回目となる今回は、『APEX』でソロマスターを達成するまでの裏話!
Written by 湊あくあ
読み終わるまで:5分公開日:

◆『APEX LEGENDS』のソロマスター達成までの道のり!

RedBull.comをご覧のみなさん、はじめまして! 湊あくあです。
さて、今回からレッドブル・バーチャル・アンバサダーとして、月1回のペースでコラム(ブログ)を書かせていただくことになりました。どうぞ、よろしくお願いいたします!
じつは私、ゲームが好きで、よく『APEX LEGENDS(エーペックスレジェンズ)』(以下、『APEX』)をプレイしているのですが、なんと2022年2月4日に自身初となる『APEX』ソロマスターランクを達成(※1)しました!(下の動画の4:39:08~
女性VTuberグループ「ホロライブ」の2期生としてデビューして約3年半、さらに『APEX』がリリースされてからぴったり3年目(※2)の出来事でした。
『APEX』のシーズン4(アシミレーション/2020年2月4日開幕)で、初の"ダイヤ"(※3)をソロで獲得し、その後、"マスター"ティアを達成するまでの約2年間のなかには私の活動に大きく影響する挫折や失敗が多くありました。
じつは、ソロマスター達成の1年前、私は大好きだったゲームや配信が苦手になってしまいました。
お仕事をはじめ、自身の音楽活動やソロライブへ向けての練習などの合間を縫い、睡眠時間やプライベートの時間を削ってゲーム配信をしていたころ、心身ともに疲労困憊で倒れてしまいました。
その時、これまでの緊張の糸が切れてしまったような感覚で、自分は何をしていたんだろう……という気持ちになってしまったんです。
大好きだったゲームはいつしか仕事になって、また配信していない時も次の配信に向けてずっと練習していたこともあり、プレイするのも見るのも苦になって、遠ざけるようになりました。
動画配信ではなるべく、そういう気持ちを出さないようにしていましたが、一部の視聴者(リスナー)のコメントが刺さってしまい、配信をするのも怖くなってしまったんです。
「湊あくあは逃げた」、「ほら結局できなかった」……。
こんな言葉を日々投げかけられ、アイドルを辞めてしまおうかと思った時もたくさんありました。でも、それでも応援してくれるファンは大勢いて、みなさんからの多くの温かいコメントが支えになり、何度も元気をもらえました。
ずっと無条件に信じて待ってくれるファンのみんなへいつかお返しをしたい、という想いが原動力になり、少しばかり諦めかけていた『APEX』ソロマスターチャレンジへ向けて練習を再開しました。
上手な人のプレイを動画で何度も見つつ、(『APEX』の)射撃訓練場にひたすら籠って練習をし続けました。
歌やダンスのレッスンや、お仕事で時間がない日も欠かさず、起きてからや寝る前の10分だけでも、毎日続けてエイムを練習したんです。
「努力は必ず報われる」!
無責任な言葉かもしれませんが、やった努力はすべて無駄にはならないと思っています。
このように、自分の好きなことに一生懸命打ち込むことの楽しさが、少しでもみなさん伝わったらいいな、と感じています。
視聴者(リスナー)さんからたくさんの温かいコメントをいただけるぶん、おこがましいですが、私も応援してくれるみなさんに少しでも勇気を与えたり、背中を押してあげられるようなメッセージを伝えられればいいなと思っています。
(了)
////////////////////////////////////////////////////

次回のコラムは2022年6月上旬に公開予定です!

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【湊あくあ プロフィール】
12月1日生まれ、B型。「ホロライブ」所属のアイドルゲーマーメイド。本人はがんばっているが、おっちょこちょいでドジっ子。マリンメイド服がトレードマーク。YouTubeのチャンネル登録者数は160万人を超える。

#翼をさずあくあ

\_____________
💜💜💜💜💜 お知らせ 💜💜💜💜💜
🎁レッドブル・エナジードリンク パープルエディションが自動販売機限定で再発売! 湊あくあ&獅白ぼたん自販機キャンペーン実施中!(2022年6月30日まで)
💜💜💜💜💜💜💜💜💜💜💜💜💜💜
👉湊あくあは、Red Bull Gamingを中心とした取り組みにおいて、レッドブルとともにバーチャル上で人とアイデアに翼をさずけていく、レッドブル・バーチャル・アンバサダーです。
(※タイトルバナーデザイン/広岡 毅)
.
.
■□■□■□■□■□■□■□■□
ゲーミングシーンに翼をさずける!  レッドブル・エナジードリンクのAmazon公式販売ページは こちら >>
■□■□■□■□■□■□■□■□
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▽ゲーム タグまとめページ: https://www.redbull.com/jp-ja/tags/red-bull-games
▽eスポーツ タグまとめページ: https://www.redbull.com/jp-ja/tags/esports
世界中から発信される記事を毎週更新中! 『新着』記事はこちら>>
ゲームのドキュメンタリー動画も満載のRed Bull TVの視聴方法はこちら>>
\_____________
Twitterアカウント@RedBullGamingJPFacebookページをフォローして、ビデオゲームやeスポーツの最新情報をゲットしよう!