大注目の新競技4種目を紹介!

サーフィン、クライミング、BMX、スケートボードの1から10まで全てが分かる。今日から役立つ超初心者向けの厳選記事&動画をご紹介!

01

《サーフィン》

一枚の板と己の身体ひとつで大海原と向き合う(波に乗る)、ある種究極なまでに自然と共存するスポーツがサーフィンだ。
ゆえにサーフィンは自由である……。と理解される一方で、サーフィンの世界一を決めるエリートリーグ、WSL CT(ワールドサーフリーグ チャンピオンシップツアー)という大会が開催されるなど、近年、コンペティションという一面に注目度が高まっている。
五十嵐カノア
五十嵐カノア
そんな『サーフィン』に興味があるアナタへ!
  • How to 記事&動画
  • 知っておくべきアスリート
  • 厳選 Red Bull TV 作品
この3つをまとめたページを読んで、サーフィンにハマってしまおう!!
02

《クライミング》

いかに対戦者より速く壁を登るかを競うスピード、難しく設定されたいくつものコースをいかに多く登れるかを競うボルダリング、15m以上ある壁をどれほど上まで登れるかを競うリード、さらにその3つのクライミングを組み合わせて行われる3種目複合競技コンバインドの4種目にそれぞれ特有の魅力が詰まっている。
しかしおそらく人々がこの競技に惹きつけられる最大の理由は、自らの強靭な肉体を駆使し、登頂不可能にも思えるような壁をパワフルに登ってゆく選手達の姿だろう。ある意味彼らは常に自分達の限界と戦っていると言える。
原田海
原田海
そんな『クライミング』に興味があるアナタへ!
  • How to 記事&動画
  • 知っておくべきアスリート
  • 厳選 Red Bull TV 作品
この3つをまとめたページを読んで、クライミングにハマってしまおう!!
03

《BMX》

誰もが乗ったことがあるであろう自転車。その自転車を自由自在に操り、パーク内を縦横無尽に駆け回る非常にエキサイティングなスポーツだ。ただし、BMXといってもその中には様々なジャンルの競技が含まれ、ビギナーにとってはあまりにも複雑すぎるので、詳しくは《BMXの超・基礎知識》をチェックしていただきたい。
ここではその中でもBMXパークというジャンルに注目したい。この競技の肝はなんと言っても、選手達が空中で織りなす素晴らしいトリックの数々。危険と隣り合わせの技を淡々と繰り出す選手達に思わず釘付けになってしまう。
BMXライダー、中村輪夢。
BMXライダー、中村輪夢。
そんな『BMX』に興味があるアナタへ!
  • How to 記事&動画
  • 知っておくべきアスリート
  • 厳選 Red Bull TV 作品
この3つをまとめたページを読んで、BMXにハマってしまおう!!
04

《スケートボード》

70年代のカリフォルニアでサーファーたちがサーフィンの練習用として注目したことから若者たちの間で大きなムーブメントとなったスケートボード。時を経て成熟された現在ではスポーツとしても認知され、幅広い層から注目を集めている。ここでは、“スポーツ”としてこのカルチャーを説明したい。
競技にはパークストリートという2つのカテゴリーがあり、パークでは水のないプールのようなコース(ボウル)、ストリートでは平地に障害物を置いたようなコースが使用され、それぞれ技の難易度や滑りが採点される。
ただ、カテゴリーは違えど、見るものを魅了する競技だという点は共通。卓越したスケートスキルはもちろんのこと、豊かな表現力が求められるという意味では、フィギュアスケートとも似た競技性を持っている。
四十住さくら
四十住さくら
そんな『スケートボード』に興味があるアナタへ!
  • How to 記事&動画
  • 知っておくべきアスリート
  • 厳選 Red Bull TV 作品
この3つをまとめたページを読んで、スケートボードにハマってしまおう!!