Red Bull Kart Fight 2014© Red Bull
カート
世界最速のアマチュアカートレーサー決定戦!RED BULL KART FIGHT 参加者募集
2014年シリーズ、6月から全国各地で第1次予選スタート
Written by Red Bull
公開日:
Part of this story

Red Bull Kart Fight 2014

JapanOyama, Japan
Red Bull Kart Fight 2014
Red Bull Kart Fight 2014
アマチュアの世界最速カートレーサーを決める世界大会『Red Bull Kart Fight World Final』(レッドブル・カートファイト・ワールドファイナル)が2015年春、いよいよ帰ってくる!世界大会に出場する日本代表1名を決めるべく、6月から全国各地の会場での第1次予選、7月から8月にかけて全国4会場で第2次予選を行い、第2次予選の上位24名と2013年のJapan Finalチャンピオンの計25名が10月に開催予定のJapan Finalで争います。
出場希望者は、4月1日(火)以降より www.redbull.jp/kartfight内に記載された募集要項と各第1次予選会場一覧をご覧の上、各予選会場に直接お申し込みください。
Red Bull Kart Fightは、一般を対象としたアマチュア世界No.1カートレーサーを決めるイベントです。
2012年のWorld Finalでは当時13歳の澤田真治選手が世界No.1の称号を手に入れ、2013年の日本代表の久保誠選手(29歳、広島県)は、4月26日(土)にオーストリア・シュピールベルクのサーキット、レッドブル・リンク(Red Bull Ring)で開催されるWorld Finalに挑戦します。
6月から全国で開催する第1次予選、7月21日(月・祝)の九州予選(佐賀・オーシャンカートランド)を皮切りに4か所で行う第2次予選は、体重別に3クラスに分けて行われ、最終的に第2次予選を勝ち抜いた24名(※1)が10月開催予定のJapan Finalで世界に挑戦する日本最速のアマチュアカートレーサーの座をかけて戦います。
(※1)第2次予選のクラスごとの予選通過枠配分は参加比率に応じて決定、後日 www.redbull.jp/kartfight内で発表します。

<実施概要>

日程/会場
<Red Bull Kart Fight 第1次予選>
第1次予選会場にて6月1日(日)~6月15日(日)の期間に実施
※各会場の日程、参加申込み方法は、 www.redbull.jp/kartfightにてご確認ください。
<Red Bull Kart Fight 第2次予選>
7月21日(月祝) 九州予選 オーシャンカートランド(佐賀県)
8月3日(日) 東北予選 スポーツランドSUGO西コース(宮城県)
8月24日(日) 関東予選 オートパラダイス御殿場(静岡県)
9月7日(日) 関西予選 神戸スポーツサーキット(兵庫県)
<Red Bull Kart Fight Japan Final(ジャパンファイナル)>
10月に開催予定。
※第2次予選の上位24名と昨年のJapan Final チャンピオン計25名参加
<Red Bull Kart Fight World Final(ワールドファイナル)>
2015年春開催予定
参加人数
第1次予選会場によって異なります。
詳しくは www.redbull.jp/kartfightにてご確認ください。
使用車両
全てレンタルカートを使用します。
第1次予選…第1次予選会場が所有するレンタルカート
第2次予選、ジャパンファイナル…レッドブル・カートファイト大会事務局が所有するレンタルカート
※事務局車両、フレーム:ビレルN35-X/エンジン:ヤマハMZ200/
タイヤ:ダンロップDF2
主催
レッドブル・ジャパン株式会社
オフィシャルパートナー
MINI、ダンロップ、エディフィス、ビレルパシフィック、オーゼットジャパン、ダイナスティー

<募集要項>

Red Bull Kart Fight 2014第1次予選会場一覧

Red Bull Kart Fight 2014 Japan Final sponsors
sponsors
MINI   DUNLOP   EDIFICE   birel   O-Z RACING   dienastie   alpinestars
Part of this story

Red Bull Kart Fight 2014

JapanOyama, Japan